武邑光裕 | プライバシー・パラドックス ーデータ監視社会と「わたし」の再発見ー
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

武邑光裕 | プライバシー・パラドックス ーデータ監視社会と「わたし」の再発見ー

2,970 JPY

About shipping cost

SOLD OUT

様々な形で個人データが収集されていることを知りながら、日々デジタルツールを使い続けている私たち。「プライバシー」を主張しながら矛盾した行動を取り続けています。 ベルリン在中の碩学・メディア美学者の武邑光裕さんが、欧州の歴史を縦横にたどりながら、確かな知見を基にその危うさを解き明かします。 デジタル国家へと邁進する日本社会に警笛を鳴らす一冊。 230mm×125mm / 187p / ソフトカバー