今福龍太 | 感覚の天使たちへ

今福龍太 | 感覚の天使たちへ

1,100 JPY

About shipping cost

SOLD OUT

文化人類学者、今福龍太氏が休暇中に訪れたプエル・トリコの本屋で偶然に出会った、グレゴリー・ベイトソンの遺書「天使たちは怖れる」ーーーカリビアンの砂浜に寝転がって読むにはちょっとハードすぎるかなと思いながら手にした一冊の本に触発されて本書に取り組むことになります。 知覚の未開への扉をあける〈探知機〉としての天使。自身をそうした存在に変成させることをイメージながら、身体と自然にひそむ原始の感覚への接近と遭遇を試みたエッセイです。 ※古本。1990年刊行。角の天地に僅かなスレあり。 本文書き込み、開き癖、折れ、ヤケなし。ビニールカバーで保護。 195mm×138mm / 280p / ハードカバー