new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

松村圭一郎 | 小さき者たちの

1,980円

送料についてはこちら

SOLD OUT

サニーで好調続く『はみだしの人類学』や『うしろめたさの人類学』の著者である文化人類学者、松村圭一郎さんによる『小さき者たちの』。 「私は日本のことを、自分たちのことを何も知らなかった。」ーーー 自分の生まれ育った熊本や九州・水俣、天草、須恵村などの土地の人々の暮らしを読み解くことで、日本という国の姿が少しずつ浮び上がってきます。 現代人の暮らしの根源を辿る、今を生きる人たちの生活誌です。 <目次> Ⅰ 水俣1 一、はたらく 二、おそれる 三、いのち 四、まじわる 五、うつろう 六、かかわる 七、うえとした Ⅱ 水俣2 八、やまい 九、こえる 一〇、うつしだす 一一、ひきうける 一二、たちすくむ Ⅲ 水俣3 一三、ねがい 一四、たりない 一五、かお 一六、あいまみえる Ⅳ 天草 一七、こえ 一八、くに Ⅴ 須恵村 一九、いのる 二〇、おとことおんな 二一、みえないもの 四六判 / 208p / ソフトカバー ミシマ社 刊

セール中のアイテム