ルース・ベネディクト|レイシズム
other

ルース・ベネディクト|レイシズム

1,012 JPY

About shipping cost

アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクト(1887-1948)が、1940年に発表した『RACE AND RACISM』の新訳。70年以上を経て、国家間の分断、不寛容な社会が深刻化するいまにあって、科学的知見と歴史的背景からレイシズム(人種主義)という社会問題に切り込む著者の視点に気づきの連続です。 <機能する民主主義へ> まえがき 第一部 人種とは何か 第一章 現代社会におけるレイシズム 第二章 人種とは何ではないか 第三章 人類は自らを分類する 第四章 移民および混交について 第五章 遺伝とは何か 第六章 どの人種が最も優れているのだろうか 第二部 レイシズムとは何か 第七章 レイシズムの自然史 第八章 どうしたら人種差別はなくなるだろうか? 訳者あとがき 参考文献 レイシズムを乗り越えるための読書案内 講談社学術文庫 / 224p